美容皮膚科 若返りの正しい基礎知識

医療脱毛を行うなら美容皮膚科で

脱毛を行うことには多くのメリットがあります。脱毛の効果はご存じのとおり無駄毛が無くなることにあります。毛のない肌は多くの人にとって魅力的で、自己イメージの向上につながります。例えば水着を着る際に、ちゃんと処理していたかというという心配から解放されます。また、脱毛を受けることで、時間とお金の節約が期待できます。脱毛を始めると、自己処理にかかる手間や費用が大幅に削減できます。特に長期的に見ると、カミソリや脱毛クリーム、シェーバーなどの購入費用が脱毛に比べて高くつくことを考えると、脱毛が経済的といえるでしょう。手間や費用の問題だけでなく、カミソリ負けやクリーム荒れといった肌ダメージの軽減にもなります。いつまでもきれいな肌を大切にするために少しでも早く脱毛をしましょう。
美容皮膚科では医療脱毛機を使用して脱毛します。脱毛後は毛穴が引き締まり、毛穴の黒ずみやポツポツも解消されるため、肌が健康的に輝きます。また、脱毛により、ファンデーションが肌に密着しやすくなり、化粧のノリが向上します。

一方で、脱毛にはデメリットも存在します。まず、初期費用が高額であることが挙げられます。脱毛を始めるためには、まとまった費用を用意する必要があります。しかし、長期的に見れば、脱毛が経済的であることが多いです。ですが、医療ローンで分割にする方法もありますし、そもそも最近の医療脱毛は数年前に比べると価格が下がっているのでエステ脱毛をするのとそこまで変わらなくなってきています。また、脱毛の際に痛みを感じることがあることもデメリットの一つです。特に、皮膚が薄い部位やデリケートな部分で痛みが強く出ることがあります。痛みを感じた場合は、施術中の出力レベルを調整してもらう、塗布麻酔を塗ってもらうなどの対策が取れます。
脱毛は毛周期という毛の生え変わる周期の関係で、一回の施術では終了しません。数ヶ月から年単位で通う必要があります。さらに個人の毛量や肌質によって規定回数では完了しない場合もあることも知っておいてください。そして、脱毛期間中は、日焼けを避ける必要があります。脱毛機のレーザーは肌のメラニンに反応するため、日焼けをしていると痛みや火傷のリスクが上がります。肌へのダメージを最小限に抑えるために日焼けは避けて、保湿をしっかりと行いましょう。

最後に、確実な脱毛効果を得るためには、医療脱毛がおすすめします。医療脱毛は永久脱毛が可能で、痛みを軽減させる蓄熱式脱毛機も使用されています。美容皮膚科で行う場合は医師が常駐しており、肌トラブルが起きても安心でしょう。脱毛を検討する際には、メリットとデメリットの両方を検討し、自分に合った脱毛方法を選ぶことが重要です。脱毛を通じて、美しさと自信を手に入れましょう。

美容皮膚科